© TokyoCinemaUnion All rights reserved.

IAL_POSTER1119 のコピー

20188/3

TCU 2018 PROJECT・参加者募集

ABOUT
長編映画のPROJECTです。
出演者の方々の個々のこだわり、愛、憎しみ、トラウマ、喜び、それらをヒアリングしながらリアルな「今」という物語を映画化する。
定期に集まり、参加者のヒアリングを行い映画のインスピレーションを監督の速水が収集します。俳優のみなさんの個人的に抱える葛藤などがすべて「今」として映画に反映されていきます。パーソナルなディスカッションは個別に行います。

DETAIL
今回の制作手法はイギリスの巨匠マイクリー(NAKED)が採用するアプローチです。キャストの価値観や人生観をヒントにフィクションとしてストーリーを作り上げるかなり赤裸々でリアルで痛烈な作品です。ですので脅すつもりは一切ありませんが、キャストの皆さんにはかなりパーソナルで、自身と向き合う必要がある企画です。それを理解した上での参加をお願い致します。

INFORMATION
・参加者とヒアリングセッションを重ね、出演者が決定。
・出演者たちで制作・美術を手掛け、そのプロセスも役創りととらえます。
・ギャラの支給はありませんが、作品の売上がギャラになります。
・国内外の映画祭へ出品予定。
・オンライン配信&販売を予定。
・at THEATREで上映。

2015年にこのシリーズ企画で制作した映画「IN ANOTHER LIFE」はIFFミラノ国際映画祭で最優秀監督賞を受賞。作品はこちら。
 ※参加希望者は「IN ANOTHER LIFE」を観てイメージを掴んでおいてください。

CONTACT
お問い合わせ先

DIRECTOR
速水雄輔 YUSUKE HAYAMIZU
プロフィールはこちら

監督の作品集

ヒストリー
このプロジェクトをシリーズ第二弾です。2015年にスタート。
第一弾は短編映画でした。海外の映画祭での受賞やノミネート、東映のオンラインでの販売まで達成することができました。
第二弾では長編にチャレンジします。

スタイル
監督の速水です。2015年にマイクリーのスタイルからヒントを得てスタートしたこのPROJECT。今回、何本の長編ができるか参加者次第ですが、前回よりもよりリアリズムとエンターテイメントのジェットコースターを入れ込みたい。スピード感と裸感が大事になります。

創作スタイルはマイクリーのまま。そこにプラス、今回からシリーズ化したい。シリーズといっても作品が繋がっているシリーズものという意味ではない。映画コレクティブのようにある時代に生まれた大きなテーマみたいな制作スタイルだったり理念だったりです。

イタリアのネオリアリズム、フランスのニューベルバーグ、アメリカのニューウェーブ、デンマークのニューウェーブのドグマ95、基本手持ちカメラでリアリズムに斬り込んだ創作スタイルで政治、ユース、哲学、主義、あらゆるものと向き合った。それのジャパン版を無謀に開始します!

ジャパン、NAKED TOKYOみたいな具合です。

ページ上部へ戻る
IMG_0109

【映画鑑賞 + 脚本構成の分析】 劇場の大画面で贅沢に映画を楽しむ!そして、その映画の脚本の構成を分析します。 ついに4回目終了…

arcihve top のコピー

【映画鑑賞 + 脚本構成の分析】 劇場の大画面で贅沢に映画を楽しむ! そして、その映画の脚本の構成を分析します。 俳優さんにと…

1013664_496933030388746_1907016601_n

20188/6

TCUとは

TCUとは? 私たち団体のビジョンページを更新いたしました。 より明確化し、皆さまによりわかりやすく、をテーマに作成いたしました。 …

Acting Gym

【俳優のための脚本構成エクササイズ】 参加者募集! ★内容 脚本はどのような構造で出来ているのか? 物語とはそもそも何なのか? …

ページ上部へ戻る